有名な『駅メロ』を電卓で演奏した結果…!? 「聴き覚えありすぎる」「もはや芸術」

電車が発車する際、駅のホームに流れる発車音。以前はベルやブザー音がほとんどでしたが、現在はメロディーの流れる駅が増えました。
美しい発車メロディー(通称:駅メロ)は駅にいる人々の心にゆとりを与えてくれます。また、駅によって曲が異なる場合もあるため、個性があって面白いですよね。
ボタンを押すと音が出る電卓を楽器として使い、いろいろな楽曲を演奏している、あたりめ(@atarimae_400)さん。
ある日「電卓の音が駅メロの音に似ている」といわれたことから、『関東にいたら1つは絶対に聴いたことがある鉄道の駅メロディー』を演奏しました。
動画の右上には該当する駅メロが流れる駅名が表示されますが、手で隠すとクイズとして楽しむこともできます。早速、ご覧ください!
演奏ができる電卓から鳴る音が、よく駅メロディーに似てるとコメントをいただくので、電卓で演奏してみました!『関東に住んでる人や住んだ事がある人は、1つは絶対に聴いたことのある鉄道の駅メロディ集です』※電卓の台数は曲によって変わります。 pic.twitter.com/tNG0xe9SBi
電卓で見事に駅メロを再現!和音もバッチリです。関東に住んでいる人や、関東を訪れたことがある人は聴き覚えがあるのではないでしょうか。
普段はあまり意識していない人が多いかもしれませんが、こうしてメロディーに集中してみるとどれも素敵ですよね。
こちらの動画では、上記の動画に入り切らなかった、ほかの駅メロも紹介されています。
あたりめさんの動画は拡散され、多くの人から「めちゃくちゃ聴き覚えがある!」「東京に遊びに行きたくなった」といった声が寄せられています。
また、電卓で演奏する技術の高さに圧倒され、「これがプロの技か…」と驚く人もいました。
今後は電車に乗る際、駅メロに聴き入ってリラックスしてみるのもいいかもしれませんね。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする