朝日酒造、「久保田」から夏限定カクテル2種を発売 – スノーピークとコラボの夏酒も

朝日酒造は6月26日より、「久保田」を使った夏限定カクテルの提供を開始。また、7月1日には、スノーピークと共同開発したアウトドアで楽しむ日本酒『久保田 雪峰』を数量限定で出荷する。

今回新たに発売されたカクテルは、『百寿 Salty lemon』と『翠寿 Sweet green』の2種類。いずれも、同社を代表する日本酒「久保田」を使用しており、夏にぴったりのさっぱりとした味に仕上がっているという。

『百寿 Salty lemon』は、「久保田 百寿」にレモン、岩塩、トニックウォーターを合わせ、ソルティードッグ風にアレンジしたカクテル。柑橘系の香りと、岩塩の塩味が暑さを吹き飛ばす味わいに。

『翠寿 Sweet green』は、4月~9月限定出荷の大吟醸生酒「久保田 翠寿」とココアビネガーを使用したカクテルで、口当たりのなめらかさと、軽快な優しい甘味が特徴となっている。

6月26日~8月31日の期間限定で、渋谷PARCO地下1階にある『未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR』にて楽しむことができる。価格はいずれも700円(税抜き)。

アウトドア総合メーカーのスノーピークと共同で開発した『久保田 雪峰』は、アウトドアはもちろん、外出自粛生活の中で「おうちでキャンプ気分」を味わうのにもおススメの夏酒。山廃仕込みがもたらす絶妙に調和した懐の深い味わいが特長で、個性的で野趣あふれるアウトドア料理にもバランスよくマッチするという。

7月1日より、全国の朝日酒造取扱い店舗および公式オンラインショップにて数量限定で販売される。価格は3,410円(税込み)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする