食べ物を物色すべく、冷蔵庫を開けた男性 斜め上の結末に「これは泣いていい」

日々どれだけ気を付けて生活をしていても、不測の事態は、大小問わず誰の身にも降りかかるもの。
対応できる時間が残されているならまだしも、一瞬の出来事だと、身構えることすらできないでしょう。
青木ぼんろ(@aobonro)さんも、不測の事態に見舞われた1人。
ある日、空腹を感じた青木さんは、食べ物を物色すべく、冷蔵庫を開けました。すると…。
買ったばかりのオイスターソースが、予想外の角度でバウンドし、青木さんのスネをめがけて飛んできたのです!
形状を見るに、落としたオイスターソースは瓶だったのでしょう。
衝撃は相当なものだったようで、青木さんのスネに、プルーンのような青アザができてしまったのでした…。
青木さんは一連の出来事を漫画化し、X(Twitter)に投稿。「そんなことある!?」「これは泣いていい」「まさかの『奇襲』」などのコメントが寄せられました。
オイスターソースの瓶が割れなかったのは、不幸中の幸いといえそうです。青木さん、どうかお大事に!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする