腎臓病の早期発見や治療の大切さを啓発 名古屋のショッピングモールでイベント

成人の8人に1人がかかるとも言われる慢性腎臓病。
腎臓病の早期発見や治療の大切さを啓発 名古屋のショッピングモ…の画像はこちら >>
期発見と治療の大切さについて啓発するイベントが、名古屋のショッピングモールで行われました。
CBC
古屋の医療法人偕行会グループが主催したもので、会場では、治療のひとつである人工透析でどのように血液が「ろ過」されるのかが、医療機器を使って説明されました。
CBC
また、血流が悪くなる傾向がある腎臓病患者の治療法として導入され始めている「炭酸泉」の体験なども行われ、参加した人たちは理解を深めていました。
CBC

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする