【和紙の肌着!?】UNDERSON UNDERSON、ペアで使えるバレンタインコレクション発売

マッシュスタイルラボが展開するライフスタイルブランド「UNDERSON UNDERSON(アンダーソン アンダーソン)」は1月24日、ブランド初となるバレンタインコレクションを発売した。

「UNDERSON UNDERSON」は、「和紙がつくる健やかな肌。」をコンセプトに2019年8月にデビューしたブランド。肌に触れる大部分が和紙の素材”WASHIFABRIC”を使用したアンダーウェアやルームウェアを中心に、レディース・メンズ・ベビーアイテムを展開している。

今回、バレンタインコレクションとして、ペアでも楽しめる特別なアンダーウェアシリーズを発売した。

男性用は、フロント部分の布帛(ふはく)切り替えとデザインボタンがポイントの「ショートボクサートランクス」(4,840円)を用意。ビターチョコレート(BLK)、ミルクチョコレート(DBRW)、フランボワーズ(ROSE)と、チョコレートを連想させる3色を展開している。

女性用は、オリジナルのWASHIFABRIC(和紙ファブリック)とシアー素材を組み合わせた、透け感が女性らしいバックコンシャスな「バックオープン3WAYブラトップ」(4,510円)を販売。ストラップはバッククロスやホルターネックなど形状を変化させることができる。

「シアーハイウエストショーツ」(3,960円)は、サイドの透け感がポイント。ゴムを使用せず、ウエスト部分と足口をパワーネットで切り替えているため、食い込みを緩和し、おなか周りをすっきり見せる効果もあるという。

「フルカップブラトップ」(4,950円)は、バスト全体をしっかりと包み込むリラクシーなフルカップブラ。安定感のあるホールドにこだわったブラトップは、胸元をしっかりサポートしつつ、快適な肌触りが特徴だという。

デイリーに使いやすい、股上が浅めの「シアービキニショーツ」(3,740円)も販売。ゴムを使用せず、ウエスト部分と足口をパワーネットで切り替えているため、締め付けが苦手な人にもおすすめとのこと。サイドの透け感が女性らしさを演出する。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする