永島優美アナ、警察に“ストーカー被害”を訴えていた女性が刺殺された事件に憤り…「相談していたにもかかわらず…本当に残念でならない」

フジテレビ系「めざまし8(エイト)」は19日、福岡市の女性殺害事件で、31歳の元交際相手の寺内進容疑者(31)を殺人容疑で逮捕したことを報じた。
番組によると、寺内容疑者は16日にJR博多駅近くで会社員・川野美樹さんを殺害した疑いが持たれている。
川野さんは以前、寺内容疑者からのつきまといなどの被害について相談しており警察は2022年11月に、ストーカー規制法に基づく禁止命令書を交付していた。
スタジオでは出演者が警察にストーカー被害の相談をしていたにもかかわらず事件が起きたことなど議論した。その中で同局の永島優美アナウンサーは「相談していたにもかかわらずこういった悲しい事件が起きてしまったのは本当に残念でならない。絶対に繰り返しては、ならないと思いますので、そういった意味でもより厳しく取り締まる必要があるのではと感じます」とコメントしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする