インドネシア付近のモルッカ海でM7.2の地震発生 日本で津波被害の心配はなし

インドネシア付近のモルッカ海でM7.2の地震発生 日本で津波…の画像はこちら >>
きょう18日午後3時6分ころ、インドネシア付近のモルッカ海でM7.2の規模の大きな地震がありました。この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。
インドネシア付近でM7.2の地震発生
きょう18日午後3時6分ころ、インドネシア付近のモルッカ海でM7.2の規模の大きな地震がありました。この地震により、日本の沿岸では若干の海面変動があるかもしれませんが、被害の心配はありません。震源の近傍で津波発生の可能性があります。気象庁ではきょう18日午後3時20分に北西太平洋津波情報を発表しています。※「北西太平洋津波情報」は、北西太平洋域において大きな地震(マグニチュード6.5以上)が発生した場合に、気象庁の北西太平洋津波情報センターから関係各国の防災機関に対して提供する情報であり、平成17年3月に提供を開始しました。この情報では、地震の発生時刻、発生場所(震源)及びその規模(マグニチュード)、津波が発生する可能性の有無に加え、津波が発生する可能性がある場合には、あらかじめ指定した沿岸地点で予想される津波の到達時刻及び高さを発表します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする