人生最高のおいしい記憶を呼び覚ます-パティスリー「セバスチャン・ゴダール」が日本上陸

パティシエ セバスチャン・ゴダールによる自身の名前を冠したパティスリー「Sbastien Gaudard(セバスチャン・ゴダール)」は、フランス国外初のセバスチャン・ゴダール公式オンラインストアを日本国内向けにオープン。第1弾として、シンプルで穏やかなくちどけの「ボンボンショコラ」が日本へ上陸。2月1日より公式オンラインストアにて発売する。

「セバスチャン・ゴダール」で提供するお菓子は、一つ一つ丁寧な手仕事で生み出している。そのため、今回の日本上陸では、1ヶ月1,000箱限定で発売する。

ザクザクとした食感と塩味がアクセントのミルクショコラ「プラリネ・クルスティヤン・ノワゼット」や、なめらかな口当たりと口いっぱいに広がるベルガモットの香りが印象的な「ガナッシュ・ノワール・オ・テ・アール・グレイ」、ピスタチオ香る軽い食感のマジパンを使い日本向けにアレンジした、パリの店舗には並んでいない日本限定ショコラ「パート・ダマンド・ア・ラ・ピスタシュ」など、豊かなフレーバーを16個入(7,200円)、32個入(1万4,200円)、63個入(2万8,000円)の3種類でアソート。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする