ネタじゃなくて本当に「カッコ、インテグラ」 アキュラ版の新型 全米自動車の頂点に

スポーツ性を重視して人気に。
アメリカ、ミシガン州デトロイトで現地時間の2023年1月11日に開催された「2023 カー・トラック・ユーティリティー・ビークル オブ ザ イヤー」において、ホンダの高級車ブランドAcura(アキュラ)から発売された新型「インテグラ」が、「2023 北米カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。
ネタじゃなくて本当に「カッコ、インテグラ」 アキュラ版の新型…の画像はこちら >>北米カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したAcuraインテグラ(画像:ホンダ)。
この賞は、2022年に発売されたニューモデルとフルモデルチェンジ車を対象に、米国とカナダの選考委員により先進性、デザイン、安全性能、走行性能、顧客満足度など総合的な評価に基づいて選考されたものです。
アキュラのインテグラは、スポーティーなデザイン、高次元のドライビング性能、プレミアムコンパクトカテゴリーにふさわしい装備などが評価され、受賞となりました。
アキュラの車種で受賞するのは、トラック部門で「Acura MDX」が受賞して以来です。また、ホンダブランドでは、「シビック」が前年に同賞を受賞しているため、ホンダとして2年連続の受賞ともいえます。
2022年6月にアメリカで発売されたインテグラは、2001年にホンダが廃止して以来、途絶えていたインテグラの名称を復活させたプレミアムスポーツコンパクトモデルです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする