大学入学共通テストの準備進む 県内の志願者数は9183人【新潟】

14日に始まる大学入学共通テストの会場となっている新潟大学では試験の準備が進められています。

14日に全国一斉で始まる大学入学共通テスト。

会場の一つ新潟大学五十嵐キャンパスでは案内看板の設置や机に受験番号のシールを貼る作業などを約70人の職員が行っています。

今年の県内の大学入学共通テストの志願者数は9183人。

そのうち、新潟大学では3836人が受験する予定で、去年と同様に消毒液の設置などの感染症対策を徹底しています。

【新潟大学 坂本 信 理事】
「いろいろなことがありますけれども、緊張せずに実力を発揮して欲しいと思っている」

大学入学共通テストは県内15の会場で14日から行われます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする