税理士が解説! 『誰も書かなかった インボイス制度のポイント!!』

税務経理協会はこのほど、書籍『誰も書かなかった インボイス制度のポイント!!』を発売した。著者は税理士の黒永哲至氏。価格は1,980円。
○実践的で必須のノウハウを収録

本書は、大企業・中小企業をはじめ、特に免税事業者である個人事業者・飲食店などに影響のあるインボイス対策について、実践的かつ必須のノウハウを多数収録するもの。

Ⅰ インボイスがやってくる
Ⅱ インボイスによって大きく変わる
Ⅲ 登録番号
Ⅳ 免税事業者
Ⅴ 返還インボイス
Ⅵ 企業のインボイス対策
Ⅶ 手書き領収書発行事業者の対応
Ⅷ 仕入税額控除の要件
Ⅸ インボイス制度の経過措置
Ⅹ 会計ソフトの入力方法が大きく変わる
電子インボイス

著者の黒永哲至氏は税理士、黒永会計事務所代表取締役。1955年、福岡県生まれ。1989年、黒永会計事務所を開設。外資系生命保険会社の専属税務顧問、証券会社の税務顧問を歴任。経営分析、節税、税務調査、保険税務、資産税に関するセミナーを多数開催。経営分析、法人税務経営コンサルティング、相続・不動産コンサルティングを中心とした業務を行っている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする