『牙狼〈GARO〉』×「Air mini」! エナジードリンクを再現したシーシャ発売

エアーはこのほど、シーシャブランドAirシリーズ「Air mini」とテレビドラマ『牙狼〈GARO〉』のコラボ商品として、オリジナルフレーバー「エナジー」を発売すると発表した。
○『牙狼<GARO>』エナジードリンクを再現

『牙狼〈GARO〉』は、オリジナリティのあるダークな世界観やVFX技術を駆使したスタイリッシュな映像、華麗かつダイナミックなアクションシーンで、大人のファン層を獲得したハイパーミッドナイトアクションドラマ。タイアップ機として発売された「CR牙狼<GARO>」は、現在でも全国のパチンコホールにて根強い人気を誇るという。

今回エアーは、『牙狼〈GARO〉』ファンだけでなく、分煙や禁煙が進むパチンコホール環境でタバコが吸えない人に新たな選択肢を広げるため、初コラボを決定。コラボ記念として、オリジナルフレーバー「エナジー」を発売する。

同商品は、『牙狼<GARO>』エナジードリンクを再現。一度吸ったらリピートしたくなるスッキリとした後味が特長となっている。吸引数は約300回(個人差あり)。価格は1,500円。発売日は未定で、Air mini公式ショップ、全国のパチンコホールにて順次展開を予定している。

なお、同商品はたばこではなく、フレーバーや清涼感のある水蒸気を楽しむ商品であるが、対象年齢は20歳以上としている。

「Air mini」は、「ニコチン&タール&タバコ臭ゼロ」の使い切りタイプの持ち運びシーシャ。様々な味や香りの付いた蒸気を吸うことで、多彩なフレーバーを簡単に楽しめる。従来のデバイスでは20種類を超えるフレーバーを展開し、累計売上数量は200万本に上る。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする