【タレントパワーランキング】3位は新垣由衣! 2位、1位は? あの大御所が大きくジャンプアップ!?

アーキテクトはこのほど、「タレントパワーランキング」の最新2022年第4四半期調査結果を公表した。

タレントパワーランキングは、同社が実施する業界最大規模のタレント(芸能人等有名人)調査結果をもとに、各タレントの有するパワーをリアルタイムに届けるもの。日本国内で活動するタレントから1,280名をリストアップし、認知度と誘引率を掛け合わせ「パワースコア」を算出して形成している。

今回は、2022年11月度に実施したタレント調査データを利用し、タイトルに応じてランキング形式でまとめた。一都三県在住の10代~50代男女を5歳刻みで各50名、60代男女を各50名、サンプル総数1,100名を対象に、WEB調査並びにFAX調査で実施した。

1位は、2期連続で綾瀬はるか!
総合ランキング1位は、前回に続いて女優の綾瀬はるか。「コカ・コーラ」FIFA ワールドカップ 開催国ボトル発売記念イベントに出席し話題となったほか、織田信長の正室・濃姫を演じる『THE LEGEND & BUTTERFLY』(2023年1月27日公開)の特報映像が公開され注目を集めた。

2位は、前回ランキング3位だったアメリカのメジャーリーグで活躍する大谷翔平選手。2022年8月9日に、ベーブ・ルース以来104年振りの二桁勝利、二桁本塁打を達成したことで世界から注目を集めた。
○■ベテランお笑い芸人のタレントパワーが上昇!

今回、大きく順位を伸ばしたのはお笑い芸人の明石家さんま。前回29位から大きく順位を上げて10位にランクインしている。

若き日の彼をテーマにした特番『誰も知らない明石家さんま 第8弾』(日テレ系)が放送され、幅広い層への関心を高めた。

他にもダウンタウンの松本人志が28位から11位、浜田雅功が44位から22位、ウッチャンナンチャンの内村光良が21位から14位に上昇するなど、お笑い界のベテラン勢の大幅ランクアップが目立った。

その他ランクインしているタレントは、映画やドラマで活躍している女優陣、バラエティ番組やCMで活躍しているお笑い芸人など、その活躍ぶりがリアルタイムで反映されるかたちとなった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする