5類引き下げ後もコロナ診療体制の確保必要

厚生労働省の専門家組織は11日、新型コロナウイルスの感染症法上の位置付けを「5類」に引き下げる場合も… 記事全文(外部ページを表示します)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする