名古屋で作業所と住宅が焼ける火事 立ちこめる煙と油のような臭い 消火活動が続く現場は

名古屋で作業所と住宅が焼ける火事 立ちこめる煙と油のような臭…の画像はこちら >>
火事の続報です。名古屋市千種区吹上で作業所と住宅が焼ける火事があり、消火活動が続いています。
現場に澤アナウンサーがいます。今の状況を伝えてください。
CBC
(沢 朋宏アナウンサー)こちら、地下鉄吹上駅の南東側に広がる住宅街の中で起きた火災の現場です。煙の勢いが、まだ収まったとは言えない状況です。
CBC
右側にある白い壁の建物からは、まだ白い煙が吹き上がっている状況が続いています。
CBC
火災が発生したのは白い壁の建物の隣、銀色の壁が見える倉庫兼作業所だと思われます。
CBC
私が、こちらに着いた時から30分以上が経ち、火の勢いは段々と落ち着いてきましたが、まだ煙が収まっていません。
CBC
建物の中、そして建物の周りでは数多くの消防隊員が作業しておりまして、まだ完全な鎮火には至っていないものと思われます。
CBC
この周辺にも煙の臭いが、かなり立ち込めています。その臭いというのも油のような臭いが広がっているという状況です。
CBC
また、近くに住む70代の男性が喉の痛みを訴え中等症のけが、60代の男性消防隊員が右手に軽いけがをして病院に運ばれました。
CBC
まだ何人の方がけがをしたのか、取り残されている方がいるのかなどの詳しい情報は入ってきていません。
CBC
近くに住んでいる方で、一部の方々は自主的に避難をされているようです。
CBC
この辺りには住宅が入り組んでいるほか、路地もかなり細いので、心配で避難された方以外にも、マンションに住む方々が不安そうに窓から見ている様子がわかります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする