「悲しすぎる」 日本の『とんかつパーティー』を楽しみにしていた外国人 がっかりしたワケとは?

海外で、その国の文化に触れるのは、ワクワクする体験です。
外国を訪れる際、事前に本で知識を得たり、人づてに話を聞いたりして、想像を膨らませると、より一層期待が高まるでしょう。
日本の文化が大好きな、ラトビア出身のアルトゥル(@ArturGalata)さんはTwitterを投稿。その内容に、多くの人がクスッとさせられました。
これまで何度か訪日しているアルトゥルさんは、ある時知人から「日本では『とんかつパーティー』が開催されている」という話を聞きました。
なんでも、『とんかつパーティー』には多くの人が集まり、とても人気があるといいます。
日本食好きなアルトゥルさんは、『とんかつパーティー』という言葉に惹かれ、次回訪日した際は必ず参加しようと心に決めたそうです。
しかし、後日知った事実に、がっかりさせられます。それは…。
「『とんかつパーティー』じゃなく『婚活パーティー』と告げられて悲しすぎる」
日本には『とんかつパーティー』が開催され多くの人が集まりとっても人気があると聞きましたので、私も次に日本へ行った時は絶対に『とんかつパーティー』に参加しようって決めてたんだけど、実は『とんかつパーティー』じゃなく『婚活パーティー』と告げられて悲しすぎるので誰かギブミートンカツ!!!!
『婚活パーティー』の聞き間違いだったと気付いた、アルトゥルさん。
『とんかつ』と『こんかつ』では、一文字違いですが、だいぶ意味が変わってしまいます。
アルトゥルさんは、きっとたくさんの揚げたてのとんかつを、みんなでワイワイ頬張るシーンを想像していたのでしょうね。
投稿は拡散され、アルトゥルさん同様、『とんかつパーティ』に惹かれる人が相次ぎました。
・『とんかつパーティー』、絶対楽しいでしょ。私も参加したいです。
・魅力的すぎる響き…。味噌かつ、ミルフィーユかつ、ヒレかつ、かつどん、いろいろありそう。
・笑いました!日本には「~カツ」という言葉がたくさんあるので、ご注意ください。
・想像しただけで口がとんかつになってしまった!ギブミートゥー!
投稿をきっかけにして、『とんかつパーティー』が実際に開催される…かもしれませんね!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする