「あえて使ってみたい」 1本だけ『普通』じゃない割り箸が紛れ込んでいて?

割り箸を使う際、きれいに左右対称に割ることができたら、ちょっといい気分になりませんか。
しかし、きれいに割ろうとしても、時には左右どちらかに片寄ってしまい、失敗することもありますよね。
@kkun414さんは、飲食店で食事をした時、絶対にうまく割れないであろう、『負け確定』の割り箸に出会ったそうです。
みなさんも写真を見れば、すぐに負けを認めてしまうことでしょう。こちらをご覧ください!
負け確の割り箸おる pic.twitter.com/my2Ard0OTJ
1本だけ、割り箸の溝がぐにゃぐにゃに曲がっている…!
箸立ての中に、波打った線の入った割り箸が、1つ紛れ込んでいたのです。
製造の工程で、線がズレてしまったのでしょうか。
真っ直ぐきれいに割るのは、かなり難しそうですね。
写真を見たネットユーザーからは、さまざまなコメントが寄せられています。
・こいつに挑む人間でありたい。
・どんな割り方をすれば、きれいに割れるのか…。
・ちょっとかっこいい。あえて使ってみたい。
・いい曲がりっぷりだ。
コメントの中には「挑戦してみたい」という声も上がっていました。
負け確定だとしても、こんな線の入った割り箸に出会ったら「きれいに割ってやる」と、挑んでみたくなるかもしれませんね!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする