新潟市で展覧会 書芸院の師範の作品など集う【新潟】

新潟市では北日本書芸院の師範による書道の作品などを集めた展覧会が開かれています。

新潟市中央区のNSTギャラリーで始まった北日本書芸院の新春書展。

この書展には書芸院の師範や県展などで受賞歴のある会員の作品35点が展示されています。

こちらは森亜希子さんの作品「繁劇」です。墨の濃淡の美しさや劇の字のりっとうのかすれた部分が高く評価されています。

【北日本書芸院 大井 岳陵 理事長】
「漢字・かな・調和体色々な書体が出品されていますので、観覧者の方々を楽しませることができると思う。」

この作品展は1月11日まで開かれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする