テーマパークの『鏡餅』が話題 三宝の上にのっていたのは? 「違和感がない」「まるでつきたて」

島根県松江市にあるテーマパーク、松江フォーゲルパークは、国内最大級の花の温室があり、彩り豊かな花と珍しい鳥たちを見ることができます。
2023年1月2日、松江フォーゲルパークはTwitterで鏡餅の写真を投稿。
「例年よりも柔らかめに仕上がった」という鏡餅は、見る人たちのハートをわしづかみにしています。
通常、鏡餅は日が経つにつれ乾燥し、ヒビが入ってしまうものですが、こちらの鏡餅はずっとふっくらして柔らかいまま。
なぜかというと…公開された1枚をご覧ください。
今年の鏡もちは例年よりやわらかめに仕上がりました。#鏡もち #コールダック #松江フォーゲルパーク pic.twitter.com/7vpYZwsUNe
餅をのせる台『三宝』の上にのっていたのは、鏡餅…ではなく、餅のように白くてふっくらとしたアヒルちゃん!
三宝からこぼれそうな柔らかボディは、見ているだけで癒されますね!
正月の三が日、訪れる人々に新年の挨拶をしてちょっとお疲れなのか、同月3日には、ウトウトと居眠りする姿も…。
おやすみ鏡もち。#鏡もち #コールダック #松江フォーゲルパーク pic.twitter.com/Zr8T0D2ZT2
投稿されたこれらの写真は拡散され、なんと17万件以上もの『いいね』が付き、コメントが続々と寄せられています。
・もっちもち、ふわふわのおいしそうな鏡餅!
・謹グヮ新年ですね。かわいくて癒されました~!
・違和感がなくて笑った!つきたてのお餅みたい。
アヒル鏡餅は、癒しのパワーで幸運を運んできてくれそうですね!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする