新潟県の交通事故 2022年は発生件数が減少も死者は増加【新潟】

新潟県警は4日、2022年の交通事故の発生状況を発表しました。

発生件数 2728件(前年比 120件減少)

死者 47人(前年比 14人増加)
高齢者:41人(前年比 13人増加)
子ども:1人(前年と同じ)

負傷者 3123人(前年比 80人減少)

発生件数と負傷者数は17年連続で減少しました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする