ヌードシーンが児童虐待、1968年『ロミオとジュリエット』で製作会社訴え

【ロサンゼルスAFP=時事】1968年の映画『ロミオとジュリエット』でのヌードシーンが児童虐待に…[記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする