吉岡秀隆&柴咲コウ「ただいま!」 16年ぶりに島民と再会 沖縄・与那国島で「Dr.コトー診療所」上映

沖縄県与那国島をロケ地に2003、04、06年にフジテレビで放送された人気ドラマ「Dr.コトー診療所」の初の映画が全国公開されるのを前に、与那国町内で21日、特別上映会が開かれた。
今も残る“診療所”で撮影し、町民もエキストラで参加したことから協力に感謝したいと配給会社の東宝などが企画。上映後、コトーを演じた吉岡秀隆さんと看護師役の柴咲コウさんがサプライズで登場し、約200人に「ただいま」「元気でしたか」と声をかけ、16年ぶりの再会と映画の完成を喜んだ。
離島に赴任した外科医を巡る物語。架空の「志木那島」が舞台だが、撮影場所は与那国だ。島の南側の比川集落には約20年前に造られた「志木那島診療所」の建物が残され、普段は観光名所になっている。
上映会は同集落の施設で開かれた。吉岡さんは「島の人たちの支えがなかったら作品はできていない。皆さんに一番に見てほしいと思いながら撮影してきた」と感謝の気持ちを伝えた。町民からは「与那国の良さを多くの人に届けてくれてうれしい」などの声が上がった。
ドラマでも演出を手がけた中江功さんが監督。12月16日に全国公開される。(八重山支局・粟国祥輔)
吉岡秀隆&柴咲コウ「ただいま!」 16年ぶりに島民と再会 沖…の画像はこちら >>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする