10の30乗は「クエタ」=国際単位系に四つの新接頭語

大きな数を表す際に使われる「メガ」「ギガ」などの国際単位系(SI)接頭語に、新たに10の30乗を表す…[記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする