ライバル視していた妹が出産、嫉妬した姉が妹と赤ちゃんを射殺 共謀した男も逮捕

兄弟姉妹は近い存在ゆえ、仲良しの時もあれば、けんかをする時もあるだろう。このたび、姉が妹を殺害するという悲しい事件が発生した。

アメリカ・カリフォルニア州の住宅で、女性と生後間もない赤ちゃんが遺体で見つかった事件で、警察が女性の姉と、その交際相手の男を殺人の疑いで逮捕した。海外ニュースサイト『Law and Crime』『Daily Beast』など11月16日までに報じた。

>>33歳女がハロウィンパーティーで誤って発砲、赤ちゃんに命中 両親はスマホが爆発したと勘違い<< 報道によると9月24日午前7時20分ごろ、「妹の部屋から銃声がした」と警察に通報があったという。通報したのはこの住宅に住む22歳の姉だ。駆け付けた警察は、寝室で18歳の女性(以下妹)と生後3週目の女児の赤ちゃんを発見。2人ともその場で死亡が確認された。上半身には銃で撃たれた痕があった。妹は赤ちゃんを抱きながら、就寝中に銃撃されたとみられる。 捜査を開始した警察は、通報者の姉に事情を聴くも、「友人と会っていたので(分からない)」などと主張。さらに、妹を射殺した犯人について、「私の交際相手の26歳男だと思う」と話したそうだ。 警察は、事件当時に姉が会ったと主張する友人に接触した。友人は「ウソをつくよう頼まれた。彼女とは会っていない」と供述。さらに警察が住宅付近の監視カメラを確認したところ、事件直前に付近を歩く男の姿が映っていた。警察は、姉と男が共謀して妹を殺害したとみて、約1カ月後の11月7日、姉と男を殺人の疑いで逮捕した。警察の取り調べで、姉は自供し、自ら妹を射殺したと認めたそうだ。妹を撃った銃は姉の供述通りの場所から見つかった。 捜査関係者によると、姉は妹をライバル視しており、嫉妬していたという。姉は「妹が赤ちゃんを産んで親の注目を集めた。両親は私の子どもには見向きもしない。妹と赤ちゃんにはうんざり」とも話していたそうだ。逮捕された姉には、子どもが2人いると報じられている。姉の子どもの父親が、一緒に逮捕された男と同一人物であるかは不明だ。なお、男も容疑を認めているという。 このニュースが世界に広がるとネット上では「親の気を引いた妹をねたむとか、中身は小学生のまま」「常に自分に注目が集まらないと気が済まないタイプ」「妹を殺して世間の注目を集めた。希望がかなってよかった」「赤ちゃんはかわいい存在。両親の目がそっちに行くのも無理はない」「姉妹はよく比較されちゃうから難しい部分はあると思う」「私も、生意気な妹にはうんざりするが、殺そうとは思わない」「一番の被害者は、姉妹の子どもたち」といった声が上がった。 妹ばかりに注目が集まれば、寂しい思いをすることもあるだろう。それでも大切な妹に違いない。命を奪ってしまえば、後悔しても遅い。取り返しのつかない結果を招いてしまった。 記事内の引用について California Woman Allegedly Gunned Down Her Sister and Newborn Niece in Killings Motivated by ‘Jealousy and Sibling Rivalry’: Police(Law and Crime)より https://lawandcrime.com/crime/california-woman-allegedly-gunned-down-her-sister-and-newborn-niece-in-killings-motivated-by-jealousy-and-sibling-rivalry-police/ Mom Shot Her Sister and Baby Niece Dead Out of Jealousy, Prosecutors Say(Daily Beast)より https://www.thedailybeast.com/mom-shot-her-sister-and-baby-niece-dead-out-of-jealousy-prosecutors-say

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする