97歳運転の車が歩道暴走で6人死傷おととしの認知検査では“問題なし”事故前には何度も車庫入れする姿も…

97歳の男が運転していた車が歩道に突っ込み6人が死傷した事故。逮捕された容疑者が、2020年に受けた認知検査では問題なかったということでした。事故現場の状況から、ブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性があることがわかりました。
97歳運転の車が歩道暴走で6人死傷おととしの認知検査では“…の画像はこちら >>
頭から黒いジャンパーを被った男は、警察官に支えられながらゆっくりと車へ乗り込みました。 11月21日午後に送検された波汐國芳(なみしおくによし)容疑者、97歳。
TBS NEWS DIG Powered by JNN
波汐容疑者は19日、福島市の市道を運転中に歩道に突っ込み、42歳の女性をはねて、死亡させた疑いが持たれています。記者「97歳の男が運転する車は、歩道を走っていたとみられていて、歩行者をはねたあと、車3台と接触。そして、街路樹にぶつかり車は停止したということです」波汐容疑者の車は歩道を数十メートル暴走した後、信号待ちをしていた車3台にも衝突。波汐容疑者を含む5人が軽傷を負いました。
TBS NEWS DIG Powered by JNN
事故現場にはブレーキ痕などがないことから、警察は、波汐容疑者がブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性もあるとみています。近所の人などによりますと、波汐容疑者は、普段から車庫入れを何度もくり返し、車には、複数の傷があったということです。
TBS NEWS DIG Powered by JNN
記者「波汐容疑者は何回も駐車に苦戦していた?」近所の人「最近は頻繁にありましたね。(運転を)やめた方がいいかなと思って見ていた」警察によりますと波汐容疑者は、2020年に受けた認知機能検査では問題はなかったということです。

TBS NEWS DIG Powered by JNN
21日、都内の自動車教習所で行われた高齢者講習。高齢者講習指導員「19日に97歳の方が起こしてしまった死亡事故がありましたけど、みなさんもぜひ安全運転をしていただきたい」講習では実際に敷地内のコースで運転することも。今回の福島市の事故について、講習を受講した人は…講習を受けた男性「97歳の人になんで周りの人が運転させたのかなと思う。僕個人の考えでは、80歳を過ぎたら一旦、運転をやめることを考えた方がいいんじゃないか。私自身は79歳まで運転しようと思っている」男性は運転を続けたいとしながらも、歳をとることで高まるリスクも感じているといいます。
TBS NEWS DIG Powered by JNN
講習を受けた男性「やっぱり一番自分でも意識するのは、運動能力よりも認知能力。歳をとると今なら大丈夫でも、いつダメになるか分からない」こちらの自動車教習所は、「高齢ドライバーに講習を通して自らの運転能力を自覚してもらう機会にしてほしい」としています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする