九州 2週間天気 本格的な寒さはいつから?

九州 2週間天気 本格的な寒さはいつから?の画像はこちら >>
九州は、11月は気温が平年より高く季節の進みがゆっくりとなっています。11月いっぱいは高温傾向が続きますが、12月に入ると急に本格的な寒さが訪れそうです。
22日夜~23日・勤労感謝の日の昼頃まで雨
きょう22日、九州は天気がゆっくりと下り坂に向かっています。高気圧が九州から離れ、今夜は前線上の低気圧が東シナ海へ進み、あす23日・勤労感謝の日の朝にかけて九州南部付近を通過する見込みです。このため、きょう22日午後は雲が多くなり、早い所は夕方から雨が降り始め、今夜は広い範囲で雨が降るでしょう。そして、あす23日・勤労感謝の日の昼頃まで雨が降り、九州南部は雷を伴う所がある見込みです。落雷や竜巻などの激しい突風にご注意下さい。雨量は平均で20ミリ前後とまとまった雨になるでしょう。午後は雨が止み、各地とも天気は持ち直す見込みです。また、沿岸海上を中心に、午後は北よりの風がやや強まります。風がひんやりとしてきますので、おでかけの際は暖かい上着があった方がよいでしょう。
11月いっぱい高温傾向続く

24日(木)から週末は晴れたり曇ったりの天気で、比較的過ごしやすい見込みです。来週28日(月)は前線を伴った低気圧が九州付近へ進んでくるため、九州は再び各地で雨が降るでしょう。29日(火)にかけて雨が降り、まとまった雨量になる見込みです。天気は周期的に変わりますが、11月いっぱいは強い寒気の流れ込みはなく、気温は平年より高めで経過するでしょう。
12月から急に寒くなる

12月1日(木)以降は、九州付近は冬型の気圧配置が現れ、大陸から寒気が南下しやすくなるでしょう。12月に入ると、気温が大きく下がり急に本格的な寒さがやってくる見込みです。今のうちから冬支度を進めておきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする