津田健次郎の前を歩いていた女性が突然? 「映画のワンシーンみたい!」

声優や俳優として知られる津田健次郎さんが、1人の女性の行動について、Twitterに投稿しています。
津田さんが路上を歩いていると、前には20歳くらいの真面目そうな女性がいました。
ヘッドホンを装着しながら歩いていた女性は、突然踊り始めます。
津田さんは「振付を確認していたら、本気で踊ってしまったのでは」と女性が踊り始めた理由を推測。
女性はくるっと回転した後、周囲に見られていたことに気が付いたのか、恥ずかしそうに歩いて行ったそうです。
街中、路上にて。20歳位だろうか真面目そうな女性がヘッドフォンをして前を歩いていた。ふいに彼女が踊り出した。振付を確認してて本気で踊ってしまったのかな。一瞬踊って、最後にクルッと一回転。恥ずかしそうに道を逸れて行った。良い。踊りたい時に踊ろう。束の間の良き時間でした。
津田さんは女性の行動に「いい。踊りたい時に踊ろう」とコメント。
「束の間のよい時間だった」ともつづり、女性の踊りを見たことに満足したようです。
津田さんが目にした女性の行動に、「自分も路上で上機嫌になることがある」といった体験談などが寄せられました。
・外出先で歌を聴くのが好きで、本当に歌いたくなることがありますが、いつも心の中にとどめています…。
・映画のワンシーンのような場面だったんですね!素敵なエピソードだと思いました。
・「踊りたい時に踊ろう」がいい言葉で、心に響きます…!
1人で歩いている時、何かに集中していると、周囲の存在を忘れてしまうことがあります。
女性は、振付の確認に集中するあまり、身体が勝手に動くように踊り始めたのかもしれませんね!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする