「個人着目の情報収集は違法」 県警対応で原告訴え、名古屋高裁

岐阜県大垣市で風力発電施設建設に反対する住民の個人情報を県警が収集、事業者側に伝えたのは違法だとして… 記事全文(外部ページを表示します)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする