15日朝 北海道陸別町は氷点下9.4℃ 今季全国で最も冷え込む

15日朝 北海道陸別町は氷点下9.4℃ 今季全国で最も冷え込…の画像はこちら >>
今朝(15日)は、冷え込みが強まり、午前8時までの最低気温は、北海道陸別町では氷点下9.4℃を観測し、今シーズン全国で最も低くなりました。その他、大阪や高知も10℃を下回り、今シーズン最も冷え込みました。
北海道陸別町は今シーズン最も冷え込む
今朝(15日)は、上空に寒気が流れ込み、きのう(14日)の朝よりも冷え込んだ所が多くなりました。午前8時までに、全国のアメダスで最も気温が下がったのは、北海道陸別町で、氷点下9.4℃を観測し、今シーズン全国で最も冷え込みました。その他、根室市別で氷点下8.3℃、氷点下7.4℃などと、北海道を中心に今シーズン最も低い気温となった所が多くなりました。また、東京都心は9.9℃と、きのう(14日)の朝と比べると5℃ほど低くなりました。また大阪と高知では8.9℃を観測し、今シーズン最も低くなりました。
東京都心は12月上旬並み 高知は寒暖差大きい

きょう(15日)の日中の最高気温は、北海道は平年並みの所が多いですが、札幌など10℃に届かない所がほとんどですので、冬のコートを羽織るなど、寒さ対策が必要です。関東は日中の最高気温もきのう(14日)よりも5℃ほど低くなり、15℃に届かない所が多いでしょう。東京都心は14℃の予想で、12月上旬並みの寒さになりそうです。大阪や高知は平年並みでしょう。高知は20℃を超える予想で、朝と日中との寒暖差が大きくなりそうです。体調管理にご注意ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする