ベストイレブン発表 アルビレックス新潟から6人選出!【新潟】

サッカー・明治安田生命J2リーグのベストイレブンが14日に発表され、アルビレックス新潟からは6人の選手が選ばれました。

14日に行われた2022年シーズンのJ2アウォーズ。

25勝9分8敗の成績でJ2リーグ優勝を果たしたアルビレックス新潟からは小島亨介選手、堀米悠斗選手、舞行龍ジェームズ選手、高宇洋選手、伊藤涼太郎選手、高木善朗選手の6人がベストイレブンに選ばれました。

また、優勝監督賞には松橋力蔵監督が選ばれたほか、チームとしてはフェアプレー賞も受賞。J2リーグ最多得点、最少失点だけでなく、ファール数とイエローカードの数もリーグ最少となりました。

【アルビレックス新潟 堀米 悠斗 選手】
「チームメイトには感謝したいし、改めてみんなで勝ち取った賞だと思う。オフシーズンは良い過ごし方をして、キャンプから良い入り方が出来るように意識高く臨んでいきたい」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする