【新型コロナ詳報】千葉県内4295人感染 2カ月ぶり4千人超え 中学校などクラスター8件

千葉県内で15日、新たに4295人の新型コロナウイルス感染が判明した。一日の感染者数は前週の火曜日(3032人)から1200人以上増加し、9月14日(4416人)以来、約2カ月ぶりに4千人を超えた。県内での累計感染者は102万3077人となった。死者の発表はなかった。松戸市内の保育所や柏市内の中学校など県内各地で新規クラスター(感染者集団)が確認された。
県は、2765人の感染を発表した。松戸市内の「二十世紀ケ丘保育所」で5人、君津市内の「サービス付高齢者向け住宅 あいあいハイム」で5人の感染が分かり、新たなクラスターとなった。
千葉市は、新たに769人の感染を発表した。クラスターは1件発表。花見川区の特別養護老人ホームで入所者10人が感染した。
船橋市は、496人の感染を発表した。市保健所によると、市内での新たなクラスターは通所型の障害者支援施設「そよ風ひろば宝珠」で確認、4日以降に利用者11人と職員1人の計12人の感染が分かった。
柏市は、新たに265人が感染したと発表した。クラスターは新たに4件確認。同市立中原中で15人、同高野台保育園で7人が感染した。ほかにも民間のこども園で5人、民間医療機関で6人が感染した。
(死亡、クラスターは実際の発生日と自治体の発表日が異なる場合があります)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする