炊事場の蛇口やバーベキュー場のコンロ用網など 公園内の施設で金属の盗難被害が相次ぐ 名古屋

名古屋市港区の「戸田川緑地」で、水道の蛇口や側溝のふたなど金属の盗難被害が相次いでいます。
炊事場の蛇口やバーベキュー場のコンロ用網など 公園内の施設で…の画像はこちら >>
14日午前9時半頃、戸田川緑地内のキャンプなどを楽しむ炊事場で、水道の蛇口18基全てがなくなっているのが見つかりました。
CBC
施設の職員によりますと午前5時のパトロールでは蛇口を確認していて、わずか数時間での犯行とみられています。
CBC
(戸田川緑地管理センター 今井鎮雄課長)「公園は楽しんで遊ぶ場所になるので、そういう場所で犯罪が起こるのが許せない」
CBC
実は、この公園では最近、盗難被害が相次いでいます。炊事場の目と鼻の先、100メートルほど歩いたところでも…。
CBC
(戸田川緑地管理センター 今井鎮雄課長)「先週の月曜日に側溝のふた『グレーチング』が盗まれました」
CBC
10月22日から11月8日にかけ「グレーチング」と呼ばれる側溝のふた17枚やバーベキュー場のコンロの網11枚が盗まれました。
CBC
金属の盗難被害は公園周辺全体で約35万円あまりで、名古屋市は周辺パトロールを強化することにしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする