耳ではなく”軟骨”で聞く! 第3の聴覚を使った次世代のイヤホン「cheero Otocarti」先行販売開始

ティ・アール・エイは、11月11日から1月11日まで、 軟骨伝導方式を採用した軟骨伝導イヤホン「Otocarti(オトカルティ)」の予約販売をMakuakeにて実施する。

「Otocarti(オトカルティ)」は、装着していることを忘れるほどの着け心地で、まるで耳元にスピーカーがあるような臨場感。まったく新しい軟骨伝導という第3の聴覚で、声・音楽を聴くことができる新たな方式の次世代型イヤホンとなっている。

「Otocarti LITE」は首にかけるネックバンドタイプ。左右のイヤホンはネックバンドとつながっており、首にかけて使用するため、安定した装着感で、完全ワイヤレスイヤホンのように片耳を落として紛失するような心配もないという。

「Otocarti ACTIVE」は耳にかけるヘッドバンドタイプ。 ランニングやジムなど運動をする方におすすめのモデルで、激しい運動でもイヤホンが耳から外れる心配はないとのこと。 もちろんテレワークや家事での”ながら聞き”にもおすすめ。

「Otocarti MATE」は、集音器と軟骨伝導イヤホンがセットになった商品。電源ONですぐに集音を開始し、集音器専用の高性能チップを搭載した、「話し声が大きく聞こえる」に徹底してこだわった集音器。シンプル操作で誰でも簡単に使用できるという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする