皆既食がスタート! 月は赤銅色に 皆既食は86分間続く 天王星食もまもなく

皆既食がスタート! 月は赤銅色に 皆既食は86分間続く 天王…の画像はこちら >>
皆既食がスタートし、月は赤銅色(しゃくどういろ)と言われる赤黒い色に見えています。皆既食は86分間続いて、20時42分に終わります。
皆既食がスタート!

きょう8日19時16分、皆既食がスタートし、月は赤銅色(しゃくどういろ)と言われる赤黒い色に見えています。太平洋側は広く晴れて、東京都の池袋サンシャインからも赤銅色の月が見えています。皆既食は86分間続いて、20時42分に終わり、その後は徐々に月は地球の影から抜けて、21時49分に部分食が終わります。
天王星食もまもなく

この月食の最中には月が天王星を隠す「天王星食」も起こります。天王星は明るさが6等級のため、肉眼で見るのはなかなか難しいので、双眼鏡や望遠鏡などを使って観察すると良いでしょう。「天王星食」の開始時には月がまだ暗く、月との位置関係の比較で見つけやすくなります。上の図も参考になさってください。天王星食の開始時刻は、札幌で20時49分頃、仙台で20時44分頃、東京で20時41分頃、京都で20時32分頃、福岡で20時22分頃、那覇で20時13分頃です。日本で皆既月食の最中に惑星食が起こるのは1580年(土星食)以来、442年ぶりです。とても珍しい天体ショーを楽しんでください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする