トラックの荷台に入り込んだ『侵入者』 職人たちの対応が、素敵だった

工務店での日常や建築現場の『あるある』をInstagramに投稿しているアカウント『工務店の日報』(komuten_no_nip)。
ある日、トラックで事務所から仕事現場に向かった職人たち。
現場に到着して荷台を見ると、思わぬ『侵入者』を発見します。
荷台にいたのは、なんと顔見知りの猫!
トラックの荷台はカバーで覆われて温かいためか、地域の猫がよく入り込むことがあるようです。
この子も中で暖をとって休んでいたのかもしれませんね。
職人たちは仕方なく事務所に戻り、猫を元いた場所に返したのでした。
投稿を見た人たちからは「これ、あるあるですね。うちも毎回確認します」「いい話。仕事はパーだけど、心はグーッと満たされました」などの声が寄せられていました。
仕事の手を止めて、猫を無事に連れて帰った職人たちの優しさに、心が温まりますね。
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする