宮根誠司氏、旧統一教会・勅使河原秀行氏の会見に「ちょっと調べてから出て来て下さいよと思いますよね」

23日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・午後1時55分)では、同番組が生中継した世界平和統一家庭連合(旧統一教会)が都内で開いた記者会見について特集した。
会見には、教団の改革推進本部長に就任した勅使河原秀行氏が出席。「安倍元総理の銃撃事件以降、様々な報道を通じて世間を大変お騒がせしたことならびに日本国政府そして国会議員の皆様に大変なご迷惑をおかけしたこと心からおわび申し上げる」と謝罪した上で、様々な教団批判に弁護士とともに反論。独自の改革案を発表した。
「過度な献金はどのくらい?」や「裁判にならず請求があって返金した額は?」などの質問に「ちょっと分からないですね」という答えを繰り返した勅使河原氏について宮根誠司キャスターは「企業と比べるのはどうかなと思いますけど、『ちょっと分からないですね』とか『すべて把握してません』と答えているのが改革本部長で、(そのような返答を)記者会見で言われるのって、ちょっと調べてから出て来て下さいよと思いますよね」と話した。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする