水を飲むのが下手すぎる猫 飼い主も「ちょっと待って…」と驚くほど!

完璧な人などいないように、誰もが苦手なことの1つや2つ、持っているもの。
それは、猫も同じで、ジャンプが苦手な子、獲物に見立てたおもちゃを捕らえるのが下手な子など、さまざまです。
なお、猫のむちゃまるくんの場合は、水を飲むこと。
私たちが想像する以上に、むちゃまるくんは水を飲むのが苦手なようで、飼い主(@neko_muchamaru)さんも「ちょっと待って…」と驚いてしまうほどでした。
ちょっとまって水飲むの下手すぎ pic.twitter.com/RcaDzsKpak
もはや、飲むのが下手という次元ではありません…!
舌は水に届いておらず、むちゃまるくんは、ただペロペロと舌を出し入れしているだけ。それでも、まったくむちゃまるくんは気付きません。
「それでいいのか、むちゃまるくんよ!」と心配にすらなってしまう姿は反響を呼び、多くの人が笑い声をあげました。
・飲んでないやないかーい!
・めちゃくちゃ笑っちゃいました!水に届いてない!
・空振りがすぎる。
生きる上で、水分補給は欠かせません。こんなにも水を飲むのが下手すぎると、飼い主さんも心配で、むちゃまるくんから目が離せないことでしょう…!
[文・構成/grape編集部]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする