新型コロナの血管侵入法を解明=細胞同士の結合壊す―京大・阪大

京都大iPS細胞研究所の高山和雄講師と大阪大大学院の岡田欣晃准教授らの研究グループは、新型コロナウイ…[記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする