金子恵美氏、山井梨沙氏の不倫問題での退任は「もしかしたら週刊誌にすでに情報を抑えられていて」

フジテレビ系「めざまし8(エイト)」(月~金曜・午前8時)は22日、アウトドア用品の「スノーピーク(Snow Peak)」が21日に代表取締役社長執行役員の山井梨沙氏が辞任すると発表したことを報じた。
理由については「当社代表取締役社長執行役員である山井梨沙から、既婚男性との交際及び妊娠を理由として、当社及びグループ会社の取締役の職務を辞任したいとの申し出がありました」と説明している。
山井梨沙氏は新潟県出身の34歳。創業家3代目として20年に社長に就任し、若手実業家として注目を集めていた。
コメンテーターで元衆院議員の金子恵美氏は「今回こういう公表をしたということは、もしかしたら週刊誌にすでに情報を抑えられていて、後から厳しい追及をされることも見越してあらかじめ公表したのかもしれないな、と。言ってみれば企業としての徹底したリスクマネジメントの表れだと思うんですが」とした上で新潟・三条市が本社の同社は「私、実はもともとの選挙区といいましょうか議員時代の地元で。スノーピークさん、本当に全国的なブランドになったので、こういったことでニュースになったことは非常に残念ですが引き続き頑張っていただきたいと思います」とコメントしていた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする