安楽亭が「秋の味覚満喫フェア」–きのこメニューに焼き芋のデザート!

安楽亭は9月21日から、食欲の秋には欠かせない「きのこ」と「焼き芋」にフィーチャーした「秋の味覚満喫フェア」を、全国の「焼肉レストラン 安楽亭」で開始した。

同フェアのメニューは、いずれも単品または「大満足安楽亭コース」以上の食べ放題各コース内で注文できる。

「もりもりきのこの石焼カレービビンバ」(858円)は、3種のきのことバターが鍋肌から香り立つ熱々の石焼ビビンバに、カレーソースを加えた。ほんのり香るごま油とナムルとも相性がよく、焼肉の締めにぴったりとのこと。ランチセットメニューのごはん変更でも注文できる。

「たっぷり秋のフレッシュきのこホイル焼き」(605円)は、本しめじ、エリンギ、しいたけ、舞茸をホイルで包んだ。網で焼いてから、包みごとお皿に取ってホイルを開けると、バター醤油ときのこの香りが広がるという。

「国産黒豚カルビ エリンギ添え」(638円)は、旨みの濃い国産黒豚カルビに、さっくりと割いたエリンギを添えた。肉でエリンギを軽く巻いて、溶け合う味わいや食感の組み合わせを楽しむのもおすすめとのこと。

「焼き芋のスイートエスプレッソ」(429円)は、ホクホクしっとりとした焼き芋をカットして、きりっとしたエスプレッソフラッペを添えた。熱い焼き芋とひんやりフラッペに、ほんのりお塩を利かせている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする