駅チカ専用駐輪場付き! 子供乗せ電動自転車のサブスクが拡大

ジェイアール東日本都市開発は9月26日から、子育て世代を応援するサブスクサービスである専用駐輪場付きの子供乗せ電動自転車の定額レンタルサービス「CHARICO(チャリコ)」の実施個所を拡大する。

CHARICO(チャリコ)は、子供乗せ電動自転車を定額でレンタルするサービスに加え、駅チカ専用駐輪場をセットで用意したサブスクサービス。料金は月額7,700円~で、年間契約の場合は月額6,600円~。安心して利用できるよう、保険に加入し年間2回自転車メーカーによるメンテナンスも実施する。

9月26日から申込み開始となったのは、阿佐ヶ谷駅、南千住駅、保土ヶ谷駅、武蔵浦和駅、中浦和駅近くの高架下駐輪場。これまで同サービスを展開してきた西荻窪駅、赤羽駅、武蔵小杉駅、武蔵新城駅の高架下駐輪場も引き続き会員を募集している。電動自転車は、各箇所10~30台を用意する。

申し込みはCHARICO(チャリコ)の公式サイトから受け付ける。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする