ファミマ、本家「パイの実」標準重量比約20倍! 「パイの実みたいなデニッシュ」販売

ファミリーマートは、ロッテと共同開発した「パイの実みたいなデニッシュ」(150円)を9月27日から全国のファミリーマート(沖縄県除く)で発売する。沖縄県では、一部仕様が異なる「パイの実みたいなデニッシュ」を10月11日より発売する。

ロッテの「パイの実」は、1979年の誕生以来、サクサクパイとチョコのバランスよいおいしさを楽しめる、長年愛されているロングセラー商品。ファミリーマートでは、「パイの実」をイメージしたパン、「パイの実みたいなデニッシュ」を2021年4月に発売したところ、好評だったため、このたびリニューアルして発売する。

本家の「パイの実」と同じ形である六角形のデニッシュ生地の中に、なめらかなチョコを入れ、表面に卵を塗って焼き上げることで、香ばしく、パリッとした歯ざわりとサクサクとした食感を実現し、見た目・形・食感・味ともに「パイの実」みたいに仕上げているとのこと。昨年は「パイの実」の約17倍の重量だったが、今年は約20倍にバージョンアップ。あわせてチョコも増量し、デニッシュの食感も歯切れよく仕上げたという。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする