愛知・大村秀章知事(62)4選目指し出馬する意向 来年2月任期満了に伴う知事選挙

愛知県の大村秀章知事が、来年2月の任期満了に伴う知事選挙に、4選を目指して出馬する意向を固めたことが分かりました。
2011年の愛知県知事選挙で初当選した大村知事は現在3期目で、来年2月ごろに予定されている県知事選挙に、4期目に向けて出馬の意向を固めたことが、関係者への取材で分かりました。26日に予定されている、9月議会の代表質問に答える形で正式に表明するとみられています。
大村知事の4選への出馬を巡っては、21日までに愛知県内の町村長協議会や、市長協議会から出馬の要請がありましたが、22日午前の報道陣の取材に大村知事は、「しっかりと検討し、適切に判断したい」と述べ、明確な態度は示しませんでした。
愛知県知事選挙には、春日井市の前市議で無所属で新人の末永啓(すえなが・けい)さん(37)が立候補を表明しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする