最高級食パン専門店がつくった「ごほうびジャムパン」は、果実たっぷりのジャムが入ったリッチで懐かしい味

最高級食パン専門店「東京ノアレザン」は9月23日、「ちょっとリッチで懐かし美味しい”ごほうびジャムパン”」(300円)を、西瑞江店・船堀販売所・人形町店・蒲田店で発売する(港南台店は遅れて販売開始)。

同商品は、レトロな印象のあるジャムパンを気軽に購入できる”プチご褒美パン”。ジャムの風味が生きるよう新たに開発したソフトフランスパン生地と、上質な国産フルーツをたっぷり使用したオリジナルジャムを使用している。9月に開催されたイベント「パンと音楽とアンティーク2022」で先行販売したところ、400個が完売となった。

オリジナルジャムは、高級国産ジャムメーカー「田園フルーツファクトリー」とコラボし、上質な国産フルーツを100%使ったものを使用。「国産濃厚いちご」ジャムは、国産いちごを繊細な温度管理をしながらじっくり時間をかけて煮て仕上げた。日本では、果実を33%以上使えばジャムと呼ぶことができるが、オリジナルジャムは果実を55%使用している。

「国産葉とらずりんご」ジャムは、化学肥料を使用せず農薬を慣行農法の半分以下に減らしたりんごをふんだんに使用した、安心・安全なりんごジャム。太陽の光をたっぷり浴びた葉が作りだす養分を十分に蓄えた「葉とらず」りんごを使用している。

「国産潮風レモン」ジャムは、レモンを丸かじりしているような美味しさで、今までにない果実感があるマーマレード。レモンは、特別な減農薬・有機農法で通常のレモンに比べて苦みが少なく、薫り高い「国産潮風レモン」を使用している。

パンは、ジャムの風味が生きるように新たに開発したソフトフランスパン生地。堅すぎず美味しいテクスチャーのバランスにこだわった。素材には、北米産のフランスパン向けの良質な小麦を使用しており、小麦の香りと食べ応えがあるのに重くないのが特徴だという。

レトロなオリジナル化粧箱(100円)を用意しており、ちょっとしたギフトにも利用できる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする