〈新型コロナ〉新潟県内 新たに1495人感染 県独自“GoToイート”は10月20日スタート

新潟県内では9月22日、新たに新潟市で516人、長岡市で194人など合わせて1495人の新型コロナウイルス感染が発表されました。

22日までの1週間の感染者数が前の週と比べ、2割以上減る中、県独自のGoToイートキャンペーンを10月20日に開始すると発表。

1冊1万円で購入すると、県の認証を受けた飲食店などで1万2000円分使える食事券を、まずはマイナンバーカード所有者対象に先行販売します。

感染者数が減少傾向にあるとして再び始まるキャンペーンに街からは…

【街の人】
「(感染者が)だいぶ減ってきたので、色んな所に行きやすくなった。(キャンペーン開始は)いいと思う」

【街の人】
「東京などに比べたら少ない方だと思うが、それでもまだ多い方なのかなと考えていて、心配も半々くらい」

期待の一方、慎重な声も聞かれました。

【杉本キャスター】
「今回のGoToイートキャンペーンでは、イートインだけでなくテイクアウトやデリバリーの店も対象となります」

新潟駅前にある、主にテイクアウトでチュロスなどを販売する店は…

【BAY 田中紫乃さん】
「テイクアウトも対象になるのであればやってみたい」

去年のオープン後、感染拡大の影響を大きく受けてきたとし、キャンペーンに期待を寄せます。

【BAY 田中紫乃さん】
「駅前を避ける人たちもいたのかなと、人の動きを見てすごく感じた。また気軽に出歩けるような感じの状況になっていけばうれしい」

タクシーや運転代行などでも使えるこの食事券は県内の郵便局で販売され、利用期間は来年1月末までです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする