台風14号、広島県内の避難わずか0・1% 「心理的ハードル下げる必要」と専門家

広島県に19日に最接近した台風14号で、全23市町の約193万2千人が避難対象になったのに対し、避難… [記事全文(外部ページを表示します)]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする