トラックと正面衝突、軽ワンボックスカーを運転の67歳死亡 三重・松阪市の県道

三重県松阪市で、軽ワンボックスカーと対向車線を走っていたトラックが正面衝突し、軽ワンボックスカーの男性が死亡しました。
トラックと正面衝突、軽ワンボックスカーを運転の67歳死亡 三…の画像はこちら >>
20日午後3時半頃、松阪市西野町の県道で、軽ワンボックスカーと対向車線を走っていたトラックが正面衝突する事故がありました。
CBC
この事故で、軽ワンボックスカーを運転していた近くに住む無職安濃田昌弘さん(67)が病院に運ばれましたが、全身を強く打っていて、その後、死亡が確認されました。トラック運転手の男性にけがはありませんでした。
CBC
現場は片側一車線の緩やかなカーブがある場所で、警察はどちらかが対向車線にはみ出した可能性もあるとみて、トラックのドライブレコーダーやトラック運転手から話を聞くなど、当時の状況を詳しく調べています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする