食欲そそる照り!! 程よい柔らかさと塩味のスーチカー 泡盛と相性は抜群<Tokyo沖縄めし>

Tokyo沖縄めし(14)沖縄料理 琉の介 東京都千代田区
JR神田駅東口を出て横断歩道を渡るとすぐ目の前。通りに立てかけられた看板に誘われてビルの地下へ降り扉を開けると、威勢のよい声が響く。
店内は奥に向かって細長くテーブル席と座敷がある。泡盛を中心に一升瓶がずらりと並ぶ。2014年4月のオープンというから比較的新しい店だが、すでに地域に定着した人気店だ。
店長の楠郁弥さんにおすすめを伺うと、即座に「琉の介サラダ」との返事。自信の料理は当然食べるべし。
沖縄の素材を生かして彩りよく盛り付けられた「琉の介サラダ」このサラダ。レタスに水菜、海ブドウのほか、細かく刻んでカリッと焼いたポークランチョンミートに豆腐、ミミガーと沖縄素材てんこ盛りで、ビジュアルも申し分ない。ビールに合います。
店を経営するのは仲松秀規代表。父親は沖縄出身で東京沖縄県人会会長を務める仲松健雄さんだ。しかし、代表本人は東京生まれ東京育ち。30歳ごろまで役者をやっていて、NHKの「龍馬伝」や「坂の上の雲」にも出演した経験がある。なるほど、面構えは戦国武将のようにきりっとしている。
仲松代表(右)と楠店長役者では先が見通せない中で飲食店経営の夢を抱くとともに、自分のルーツである沖縄を知りたいとの思いが強くなったのが店を始めたきっかけだ。当時は沖縄のことをほとんど知らず、メニューやレシピも手探りで走りながら勉強している感覚なのだという。

ゴーヤーにスパムに島豆腐など、沖縄ならではのメニュー「沖縄のことを知らない自分だからこそ、沖縄のことを学ぶ中で、沖縄の人が気付かないような、新しいものを提案できたら」と意気込む。
そんな仲松代表にも、おすすめメニューを聞いてみた。それが「スーチカー」だ。豚バラ肉を塩ゆでした、ごくシンプルな沖縄を代表する料理。
照りが食欲をそそるスーチカー。程よい柔らかさと塩味は泡盛との相性がいいのだ出てきたスーチカーは、これまで食べてきたものとちょっと違った。スーチカーと言えば、堅くて塩気が強くぱさぱさしたイメージなのだが、ここのものは肉に潤いのような照りがあって柔らかい。炙りも入って香ばしい。塩味も程よい感じだ。
久米島の久米仙。飲みやすさは抜群だ長ネギとラー油唐辛子で泡盛は、久米島の久米仙。スーチカーには島酒が抜群だね。久米仙はやはり、口当たりがよく、飲みやすい泡盛の代表のようなお酒と言える。
今、店では新たなメニューを考案中だ。来月には新メニューのラインナップを揃えたいという。そこで、ひと足早く、どんな新メニューがあるのか聞いてみると、「ゴーヤーキムチちゃんぷるー」だという。このメニュー。ガレッジセールのゴリさんのユーチューブで紹介する機会があり、すこぶる好評だったという。みなさん、チェックしてみてください。
見るからにうまそうなゴーヤーキムチちゃんぷるー。ふわっとかぶさった卵がおいしさ指数を上げているご覧あれ、ふんわりとした卵が普通のゴーヤーチャンプルーとは一線を画す。ゴーヤーの苦味とキムチの辛味のコラボ。うーん、酒に合うなぁ。「琉の介」ではコロナ下にあって、グループ客など人数分で料理を小分けして提供しているという。安心安全への細やかな気遣いがうれしい。

直火請福ロック。コクが特徴的次の泡盛は「直火請福」をロックでいただいた。泡盛らしい香りとコク、八重山の酒、離島の泡盛は個性があって魅力的なのだ。
仲松代表は「沖縄料理は郷土料理のひとつで家庭の温かみが出せたらといつも思う。この店は神田のサラリーマンや地域住民、また沖縄ファンによって支えられている。食には誰しも思い入れがある。食を通した縁を大切にしていきたい」と話した。
いやぁ、深い話においしい料理、うまい泡盛、「クワッチーサビタン」。
神田にあるので、もちろんランチもやっている。
昼のメニュー。手ごろな価格がうれしいサラダや小鉢付きのゴーヤーチャンプルー定食と旨辛まぜそば
ゴーヤーなど沖縄らしい料理からエスニック風にアレンジされたそばなど、昼メニューもひと工夫されている。何より、食事を終え会計を済ませると、「午後もお仕事、がんばってくださーい」という店長や店員の声掛けが、午後も頑張るぞという気持ちを奮い立たせてくれる。

〈メモ〉
沖縄料理「琉の介」
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-7-2 後藤ビルB1F
Tel 03-3252-5528
ランチ 11:30~14:00(月-金)
ディナー 17:00~23:00(日曜祝日休み)

照りが食欲をそそるスーチカー。程よい柔らかさと塩味は泡盛との相性がいいのだ”>沖縄の素材を生かして彩りよく盛り付けられた「琉の介サラダ」”>仲松代表(右)と楠店長”>ゴーヤーにスパムに島豆腐など、沖縄ならではのメニュー”>久米島の久米仙。飲みやすさは抜群だ”>長ネギとラー油唐辛子で”>見るからにうまそうなゴーヤーキムチちゃんぷるー。ふわっとかぶさった卵がおいしさ指数を上げている”>直火請福ロック。コクが特徴的”>昼のメニュー。手ごろな価格がうれしい”>サラダや小鉢付きのゴーヤーチャンプルー定食と旨辛まぜそば”>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする