2週間天気 次の3連休も再び大雨のおそれ 10月スタートも広く雨 秋晴れ続かず

2週間天気 次の3連休も再び大雨のおそれ 10月スタートも広…の画像はこちら >>
23日からの3連休も再び大雨のおそれがあります。また蒸し暑さが戻るでしょう。10月のスタートも再び広い範囲で雨が降る見込みです。秋晴れは長くは続かないでしょう。
9月22日~28日の天気
台風14号が去ったばかりですが、また新たに日本の南の海上には熱帯低気圧があって、北上しています。この熱帯低気圧は23日からの3連休にかけて、日本付近に大雨をもたらしそうです。あす22日は、北海道付近は高気圧に覆われて晴れるでしょう。一方、本州の南海上には前線が停滞し、東北から近畿にかけての太平洋側では雨の降る所がありそうです。23日から24日は、日本付近は日本の南から北上する熱帯低気圧や前線、上空の寒気の影響を受ける見込みです。北海道から九州にかけて広く雨が降るでしょう。東海や関東など、太平洋側では大雨となるおそれがあります。また、24日は前線の活動の程度によっては、北海道や東北で大雨となるおそれがありますので、最新の情報に注意が必要です。三連休最終日の 25日、そして連休明けの26日は、日本付近は高気圧に覆われて、晴れる所が多いでしょう。27日以降は気圧の谷の影響で、雲が広がりやすいですが、晴れ間の出る所もありそうです。22日もひんやりとした空気に覆われて、最高気温は平年より低いでしょう。23日以降は、25℃以上の夏日の所が多く、再び蒸し暑さが戻りそうです。
9月29日~10月4日の天気 雨の日続く

2週目は、秋晴れになる日はほとんどなさそうです。29日は次第に西から天気が崩れるでしょう。10月1日にかけて、沖縄と九州から関東まで雨の範囲が広がり、2日は九州から北海道にかけての広い範囲で雨が降る見込みです。3日以降も雨の降る所が多くなりそうです。10月にかけても台風シーズンは続きますので、日本の南の海上の動きは注意しておいた方がよいでしょう。沖縄は2日以降は晴れて、夏のような強い日差しが照り付けるでしょう。最高気温は30℃くらいと暑さも続きそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする