紅茶に特化した「スターバックス ティー&カフェ」、恵比寿ガーデンプレイスにオープン

スターバックス コーヒー ジャパンは9月20日、ティーに特化した「スターバックス コーヒー 恵比寿ガーデンプレイス センタープラザB1店」(東京都渋谷区)を、2022年11月8日にオープンすると発表した。六本木、吉祥寺に続く都内3店舗目の「スターバックス ティー&カフェ」となる。
○多彩なティービバレッジを提供

同店は、新たにリニューアルオープンする恵比寿ガーデンプレイス センタープラザの地下1階に出店。スターバックスのオリジナルティーブランド「TEAVANA(ティバーナ)」の多彩なティービバレッジを提供していく。店内は、ティービバレッジを片手に五感で”ティー”を楽しめるようなハーバルティーをデザインテーマに仕上げたという。

店内に広がる”ティー”の心癒す香りとともに、店舗で提供しているパッション ティーのような鮮やかな色合いのティーウォールを配したバーカウンターで、バリスタが来店者を迎える。

メニューは、「ティー クリエイション」「ティー ラテ」「ティー フラペチーノ」の3カテゴリーで構成。季節ごとの商品を加えて13種類(2022年9月現在)のティービバレッジを販売する。

メニュー例は下記の通り。

「ゆず&シトラス ラベンダー セージ ティー」(ホット/アイス)Tall:持ち帰り638円/店内利用650円
「和三盆 抹茶 ティー ラテ】(ホット/アイス)Tall:持ち帰り638円/店内利用650円
「ストロベリー&パッションティー フラペチーノ」Tall:持ち帰り736円/店内利用750円

■「スターバックス コーヒー 恵比寿ガーデンプレイス センタープラザB1店」概要
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-7 恵比寿ガーデンプレイス センタープラザ B1
営業時間:8:00~22:00
席数:店内48席・テラス席32席
店舗面積:165.26㎡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする